みなさま、こんにちは。

 

現在、世界中で環境破壊や貧困問題がニュースとなっていますね。

私の住んでいるオーストラリアのメルボルンでも、プラスチックごみの問題はとても大きな話題です。

また、世界中に貧困で苦しんでいる人がたくさんいます。

 

こういった問題に対して、実は私たちが個人的に取り組めることはたくさんあるようです。

 

突然ですが、SDGsというワードをご存じでしょうか?

 

これは、2015年9月にニューヨークで開催された「国連持続可能な開発サミット」で採択された文書の中で取り上げられた世界を変えるための17の目標のことです。

 

聞いた感じなんだか難しそう。。。

 

でも、実は私たちが普段の生活で何か貢献できそうなことばかりなのです(*´∀`*)

 

どんな内容の目標か見てみましょう!

 

 

例えば、13番の「気候変動に具体的な対策を」という目標。これは、普段から使わない電気やテレビを消す、車ではなく公共交通機関を使うとか昔から耳にタコができるくらい言われてきたことを実践すればいいなと再確認!

 

また、14番の「海の豊かさを守ろう」という目標は、今世界中で海中のプラスチックゴミが問題になっていることを思い出しました。だからプラスチック製品はなるべく買わないようにしようと決めました。

 

そして、、、

布ナプキンを使うことによってゴミの削減に貢献できます(*´∀`*)

(上の12番から15番に関わります)

 

また、

紙ナプキンではなく布ナプキンを使うことで化学物質との接触が減ります(・∀・)

(上の3番に関わります)

 

もっと、SDGsに興味を持たれたら、下のリンクを見てみてください。
子供用ですが、すごく分かりやすいです!

 

動く→動かす「子ども・若者向けのハンドブック」

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました♡